サイトトップ トップページ ユーザー登録 買い物カゴ 会社概要 お問合せ



■サポート情報
Q&A(ユーザー・出店)
配送・お支払方法
■全商品を見る
■カテゴリー別商品検索
瓶ビールのご購入

一押し商品


お店の紹介
2003年より札幌市東区北26条東1丁目でビールの醸造を開始した「手づくり麦酒」が2009.6より工場を江別に移転し、ブランド名をノースアイランドビールに変更しました。
弊社は2008年から全国の地ビールコンテストに出品し、4つのメダルを受賞しました。

IPA(インディアペールエール)

日本地ビール協会主催
「ジャパン・アジア・ビアカップ'08.'09」
2年連続金賞

(ケグ部門(たる入り)/カテゴリ:アメリカンエール)


ブラウンエール

日本地ビール協会主催
「インターナショナル・ビアコンペティション'08
(国際ビール大賞)」
銀賞

(ケグ部門/アメリカン・ブラウンエール)

コリアンダーブラック

日本地ビール協会主催
「ジャパン・アジア・ビアカップ'08」
銀賞

(ケグ部門(たる入り)/カテゴリ:フレーバーエール)


ノースアイランドビールは、カナダで修行した2人のブルーマスターが「おいしいビールを沢山の人々に飲んでもらいたい」という強い思いのもと、手づくりで造った地ビールです。
2003年に札幌市東区で醸造を始めた頃は、BOP(小規模醸造設備)でお客様のオリジナルビール(自ビール)を仕込んで頂く体験工房のカラーが強かった為、1釜の仕込量が50Lで最大でも1日に150Lという小ロットでの醸造でした。
その為、ブルーマスターは数年の間に多くの試行錯誤が経験出来たのです。
その苦労が報われたのは2008年のビアコンテストでの受賞でした、初出品ながら3種類のうち2種類の受賞でした。
それを期に工場の移転を決意し、1年後の2009年春 江別市元町に1,000L仕込の醸造機器を導入した新工場が完成しました。
2009年7月には、札幌市中央区南2条東1丁目に8種類の地ビールを楽しめるビアバー ノースアイランドがオープンしました。
出来立ての地ビールと美味しい料理を楽しむお客様で、連日賑わいを見せています。
また、カナディアンブルワリー発祥の地である札幌市東区北26条東1丁目のビアホール ノースアイランド (旧  手づくり麦酒)では、飲み放題90分+お料理6品のプランが人気で4,200円からのコースは+525円、+1,050円でお料理のグレードアップも可能です。